これで捗る!!引っ越しの片付けのやる気を上げる方法まとめ

荷造りの苦戦する二人の女性 掃除・片付け

引っ越しは、準備と片付けがとっても大変ですよね。

早く片付けをしてゆっくり休みたい!
でも、何から始めていいのかわからない!

そんな時はどうしたら良いでしょうか。

まずはイメージしながら準備を!!

引っ越しの荷造り

 

とにかくダンボールに詰める…
なんてことをしてはいけません!

まずは、計画をきちんと立てましょう。
片付けに計画なんて…と思われますが、片付けをなめてはいけません!

最初に、スムーズに片付けができるように、必要なものを準備しましょう。

<必要なもの>
●手袋
●ゴミ袋
●ダンボール
●マジックペン
●ガムテープ

まずは、今ある荷物は、新居のどこに収納できるのかをイメージします。

だいたいは、今リビングにあるものは次もリビングへ。
キッチン関連商品は、キッチン周辺へ収納しますよね。

箱詰めのときから、出すときのことも考えながらやりましょう!
まずは、各部屋に段ボールとゴミ袋を用意しましょう。

必要なものは段ボールに、不要なものはゴミ袋に捨てましょう。
本当に大事なもの、いつも使用しているもの、思い出の品以外は、思い切って捨てましょう!

だいたい、半年使っていないものは不要なものです。
もったいないからといって、大量に箱に詰めてしまうと、新居で片付けるときに大変な思いをします!

この際、ほとんど捨てるようなつもりで引越しをしましょう。
物を少なくしたほうが、先が見えてやる気が出ます。

段ボールに詰めるときは、部屋ごとに分けます。
リビングに置くものと、寝室に置くものを一緒の箱に入れてしまうと、片付けることが面倒になります。

二階に上がったり、下に降りたりしたくないですよね!
箱詰めした荷物は、中身が何なのか箱に記入しましょう。

できれば、具体的に描くと、新居での片付けがスムーズになります。

出てきたゴミはきちんと分別しましょう。
大量に出てしまった場合は、近くの焼却場までもっていくと迷惑にならないかもしれません。

新居に箱詰めした荷物を運ぶときは、箱に記入されている中身を確認し、収納したい場所の近くに置きましょう。
引越し業者にお願いする場合も、玄関先にすべて置くのではなく、指示して運んでもらっちゃいましょう!

そうすれば、箱を開けて近くにしまうだけで済みます。
使えるだけ他人の力をお借りしましょう!

ノリノリで!!片付けのやる気をあげるなら好きな音楽を!

踊りながら掃除をする女性

 

無音でもくもくと作業していると、テンション下がりますよね?
疲れてきたところで、ハイテンションの音楽はいかがでしょうか。

音楽は、脳に良い刺激を与えてくれます。
音楽を聴くことで、運動神経を刺激してくれたり、気分がよくなることでストレスを軽減してくれます。

勝手に体が動き出して、片付けがはかどるかも!
自分の一番アガる曲を流しながら作業してみましょう!

それでも片付けのやる気がでないときはどうする?

荷物に埋もれる男性

スポンサーリンク

 

頭ではやらないといけないと思っているのに体が動かない…
これはみんな同じです。

誰かにやってもらえれば楽ですが、そんなわけにもいかないですよね。

そんな時は、一度休んでみましょう。
そして、きれいになった我が家を想像してみましょう。

たくさん友人を招いて、喜んでいる顔を想像したり、彼女や彼氏が来ることを想像してみてください。
だんだんやる気が起きませんか?

早くみんなを家に呼びたい!
そう思ってきませんか?

段ボールに囲まれている自分も想像してみてください。
早く片づけたいと思いますよね。

それでも体が動かない…
そんな時は最終手段です。

一週間後に誰かを家に招待しましょう。
こうなったらいやでも片付けるはずです!

でも、やる気がなくなる前に片付けは終わらせてしまいましょう。
一度休むと、また作業をするのはダルくなります。

早く終わらせて、新居でゆっくりしましょうね!

スポンサーリンク