【姫路セントラルパーク】混雑の予想やおすすめのチケット購入方法は?

レジャー・イベント

兵庫県姫路市にある姫路セントラルパーク。

姫路セントラルパークといえば、サファリですが、
他にも、プールやアイススケートなど、楽しいエリアがたくさんあり1日中楽しむことができます。

今回は、そんな姫路セントラルパークの混雑する時間や悩んでしまうチケットの購入方法、
おすすめの体験プランなどを紹介します。

姫路セントラルパークが混雑する時期と時間帯

ブラックバック

 

レジャー施設ならだいたいのところがそうですが、姫路セントラルパークも、
ゴールデンウィークや長期休暇、土日は混雑が予想されます。

混雑する時間帯は、11時から16時です。

開園直後は、チケット売り場の混雑が予想されますし、
サファリに入るゲートの前で、車の長蛇の列ができることもあります。

事前に、コンビニでチケットを購入しておくという方法もありますね。
あとは、レストランはやっぱりお昼時には混雑が予想されます。

また、プールに行かずにサファリと遊園地のみに行く場合は、暑いので夏場は避けた方がいいかもしれません。

姫路セントラルパークの入園料について

入園料金の種類は様々あります。
チケット売り場で悩まない、姫路セントラルパークならではのチケットの購入方法があるので紹介します。

 

姫路セントラルパークは、絶叫マシーンや楽しいアトラクションがある「遊園地エリア」と、
ライオンやゾウなどを檻からみるのではなく、動物たちが暮らしているスペースに入ることができる
「サファリエリア」があります。

 

まず、姫路セントラルパークといえばサファリです。
まずは入園券を購入して、サファリを楽しみましょう。

入園券は:大人3,500円・子ども2,000円・幼児1,200円

 

サファリを満喫して遊園地エリアも楽しみたいと思ったら、乗り放題チケットを購入することがお勧めです。

乗り放題チケット:大人3,000円・子ども2,700円・幼児1,200円

 

遊園地エリアも絶叫マシーンも乗りまくりたい!と最初から決めている場合は、
姫センパスポートがおすすめです。

姫センパスポートは、サファリと遊園地エリアの乗り放題がついています。

姫センパスポート:大人6,400円・子ども4,600円・幼児2,300円

こちらのほうが、入園券+乗り放題で購入するよりも、100円安くなります。

姫路セントラルパークの営業時間

見つめるみーミーアキャット

 

平常時は、サファリと遊園地は9時半~18時です。

ですが、土日やナイトサファリなどのイベントがある場合で、営業時間は異なります。
行く前に、公式サイトで確認をしてから行くことをおすすめします。

姫路セントラルパークへのアクセス

車の場合

京都・神戸方面からなら75分
大阪・奈良方面からなら55分です。

新名神高速道路が神戸~高槻が開通したことにより、渋滞知らずでスイスイいくことができます。

公共交通機関で行く場合

JR姫路駅から、姫路セントラルパーク直通バスに乗るのがおすすめです。
姫路城からも、姫路セントラルパークへの直通がでています。

バスと入園券がセットになっているお得なチケットも発売されています。

姫路セントラルパークの駐車場

サファリエリアを抜けたら、あっちこっちに駐車場があります。
1つが満車であっても、他の駐車場が空いていることがあります。

混雑している時間帯は、こまめに探すのがお勧めです。

駐車料金:自家用車 1日2,000円・自動二輪 200円です。

食事、レストランについて

最近では、遊園地やテーマパークではお弁当の持ち込み禁止が多いですが、
姫路セントラルパークはお弁当の持ち込みが可能で、お弁当が広げられるエリアもあるのです。

遊園地エリアでは、屋外テーブルやベンチ、芝生広場、
サファリエリアでは、スカイサファリ山頂の、駅付近の芝生です。

レストランや軽食が食べれるお店なども、サファリと遊園地に数か所あります。

スポンサーリンク

おすすめの回り方

車の中から見るシマウマ

 

姫路セントラルパークに到着すると、先に目に入るのが遊園地エリアです。
サファリと遊園エリアとは少し距離があり、どちらから行こうか悩みますよね。

姫路セントラルパークといえばサファリですので、ぜひ先にサファリエリアに行くことをおすすめします。

姫路セントラルパークのサファリエリアは、自家用車で入れるので、
家族だけではしゃいで楽しむことができます。

ですが、運転する人はなかなかじっくり動物を見ることができませんし、
動物を見ながら運転するのは心配です。

その場合は、サファリバスを利用しましょう。

普通の観光バスよりも窓が広く、動物たちよりも少し高い目線でみることができます。

サファリバス:1席800円

全席予約制ですので、バスが満席になったら乗ることができません。
なので、混んでいる時期に行く場合は、早めにバス乗り場に行くことがおすすめです。

おすすめの体験プラン

人が檻に入って動物を見るという、姫路セントラルパークでしか体験ができないプランがあります。
サファリ・ザ・ライドです。

1日に3回で、1回の定員が20名です。
当日受付もありますが、先着順なので、事前のweb予約がおすすめです。

姫路セントラルパークのホームページから予約することが出来ます。
ぜひ、予約をしておきましょう。

サファリ・ザ・ライド:1人2500円
※身長120㎝未満の人は乗車できません。

 

他には、姫路セントラルパークでは、ナイトサファリがあります。
夏の期間の土日と、お盆の期間に開催されます。

特別料金が必要なのかと思いきや、入園券のみで参加できます。
夜行性の動物が、夜に活発に動く姿を見てみたいですよね。

最後に

姫路セントラルパークについてお話してきました。
サファリパークは、動物園とは違う動物との出会いにドキドキしちゃいますよね。

姫路セントラルパークのサファリと遊園地で、思いっきり遊んでみるのはいかかでしょうか?

スポンサーリンク