洗面台の掃除をもっと楽に!!汚れを落とすには○○が効果的!?

掃除・片付け

毎日、頻繁に使う洗面台。

朝の支度や帰宅時の手洗い、歯磨き、ドライヤーと、
使う機会が多い分すぐに汚れてしまいます。

こまめに掃除したいですが、ついつい汚れをためがちですよね。
放っておくと、水垢やカビが溜まり悲惨な状態に…なんてことがよくあります(笑)

そうなる前に、毎日、楽に掃除できる方法を紹介します。

毎日の洗面台の掃除にはメラミンスポンジがおすすめ!

たくさんあるメラミンスポンジ

 

毎日、大掛かりな掃除をするのは大変で、やる気が起きないですよね。
ですが、毎日ササっと簡単に掃除をしているだけでも、洗面台をきれいに保つことができます。

それは、メラミンスポンジを使っての掃除です。
メラミンスポンジとは、水だけで汚れが落ちるスポンジで、100均にも30個入りくらいで売っています。

最近は、可愛いメラミンスポンジもいろいろ売ってあります。

このメラミンスポンジを使って、気が付いたときに掃除をすれば、
洗面台をきれいな状態に保つことができます。

使うものはスポンジと水だけなので、簡単ですよね。
これなら忙しい時も、5分あれば掃除することができますね。

これで、常にきれいな洗面台をキープすることができますよ。

水垢・黒ずみもスッキリ!?洗面台の掃除にはクエン酸を使おう!

クエン酸とスプレーボトル

 

メラミンスポンジを使って簡単に掃除ができることがわかりましたが、
やはりこれだけでは完璧な掃除はできません。

そこで次は、しっかりと洗面台を掃除するときに汚れを落とすやり方紹介します。

洗面台の汚れで一番気になるのは、水垢ではないでしょうか?

水垢に効くのが、クエン酸なんです。
クエン酸のスプレーは100均にも売っています。

余談ですが、最近の100均にはお掃除グッズがたくさん売られています。
掃除の用途に合わせて、100均でお掃除グッズを探してみてください。

まずは、洗面台の鏡です。
ここは、水垢がよく飛び散っていますよね。

ですが、鏡の汚れって、水拭きしただけではきれいに落ちないんです。
そこで、クエン酸の登場です。

クエン酸のスプレーを窓に吹きかけて、マイクロファイバーのタオルでふき取るだけ。
これだけできれいになっちゃうんです。

最後に乾拭きをすれば、完璧です。

洗面台の汚れは、そのままスプレーをかけて、
先ほども紹介したメラミンスポンジでこすればきれいになります。

スポンジでこすれば、みるみると汚れが落ちていきますよ。

汚れがひどい場合は、スプレーをかけたその上からラップやキッチンペーパーをかけて、
1時間から2時間おいてからスポンジでこすると汚れが落ちます。

こちらも、最後に乾拭きをすれば完璧です。
この方法で落ちない頑固な汚れの場合、クエン酸の濃度をあげてスプレーをかけてみてください。

洗面台をキレイに保つのに適切な掃除頻度とは?

洗面台を掃除しているところ

スポンサーリンク

 

ここまで、洗面台の掃除の仕方について紹介しましたが、
では、どれくらいの頻度で掃除をやったらいいのでしょうか?

初めに紹介したメラミンスポンジのみでの掃除は、時間があれば毎日やりたいところです。
そうでなければ、2、3日に1回は掃除をしましょう。

スポンジに水をつけて、ササっと洗うだけなので簡単です。

2つめに紹介したクエン酸を使っての掃除方法ですが、これは1週間に1回程度やるのがいいでしょう。
洗面台は毎日使いますし、汚れは溜まれば溜まるほど落とすのが困難になります。

それに、洗面台は髪の毛やごみも溜まりやすい場所です。
そのまま放置しておくと水が詰まってしまいます。

洗面台の排水口の詰まりも予防しておこう!

排水口の詰まりを防ぐためには、パイプユニッシュなどのアルカリ性洗剤が有効ですが、
水が流れないほど詰まってしまってからでは、効果があまり期待できません。

詰まってしまう前に、定期的に使用して詰まりを防ぎましょう。

最後に

手洗いや歯磨きをする時に、洗面台が汚いと気持ちが悪いもの。

毎日すこしずつ掃除をして、きれいな状態を保っておけば、大掃除の際に、
汚れがひどすぎてやる気が起きない…なんてこともなくなるかもしれません。

頑固な汚れがこびりついてしまわないように、普段からこまめに掃除をしておきたいですね。

スポンサーリンク