ヘアアレンジ初心者でも簡単!可愛いハーフアップを作る方法

美容

友人の結婚式にお呼ばれ!めでたいことですし、行く方もワクワクしますよね!
しかし、当日は準備に忙しい・・更に、なぜか、結婚式って、何件も続いたりして、出費も多かったりしますよね!?

本当は、美容室で、髪もセットしたいけど、行く時間もお金も大変なのが現実。そんな時は、自分でかわいくしちゃいましょう!!

あまり、ヘアアレンジをしたことのない初心者さんでも簡単に可愛くできる方法や、コツをご紹介してまいりますね!

スポンサーリンク

お呼ばれにもピッタリ!簡単かわいいハーフアップを作る方法とは

当日の服装にもよりますが、季節、服装に関わらず、簡単に可愛くなるのがハーフアップ!髪全体をアップにするのは、難しくても、ハーフアップなら、簡単にできますよ!

▼【簡単ヘアアレンジ】さあ、可愛いハーフアップを作りましょう☆▼

編み込みもいれない簡単ハーフアップです。サイドのツイストの毛をとるときに、動画でもあったように、バックにまとめた毛束より少なめにとることで、分け目も見えずに作れます!

ツイストが難しかったら、1束のままねじって、それを崩しても可愛くなります!その場合は、崩すと、緩くなるので、最初にねじりをしっかり目にしてあげると程よくなりますよ!

崩すときは、サイドに広げ過ぎると頭が大きくなってしまうので、バックにくる毛先中心に崩してあげましょう。

巻くのが苦手な場合は、ストレートでも良いですが、毛先に動きがあった方が華やかになります。前日に三つ編みをしたまま寝たり、当日三つ編みやねじった状態で、ドライヤーをかけて冷めたら解くと、少しクセが付くのでやってみてくださいね!

▼【簡単☆くるりんぱでハーフアップヘアアレンジ☆】 Way’s表参道 吉田達弥▼

こちらは、くるりんぱのみ!簡単で、初心者の方でもやりやすいハーフアップです。

一つ目の、くるりんぱを作るときは、下に向かって、縛り、浮かないようにすることで、分け目なく、浮かずにくるりんぱできます。

サイドの毛のくるりんぱの場合は、逆に少し、持ち上げて、下がり過ぎない位置でくるりんぱすると、一つ目のくるりんぱとつながりができて、離れずに作れますよ!

フロントの毛先や、サイドの毛先を巻いてあげると、前から見た時も華やかに見えてオススメです。

帰りまで可愛さキープ!ヘアアレンジを崩れにくくするポイント

自分でアレンジしたときに、一日、キレイに持たせることが、難しいですよね。結婚式は、時間も長いですし、最後まで、可愛くいたいものです。

アレンジのもちをよくする方法は、アレンジ前に、しっかり、ヘアクリームや、ワックスを馴染ませて、毛と毛をくっつけておくこと!

ピンでうまく止められる場合は良いのですが、慣れないと、ピンでとめたつもりが緩んでしまうことがあります。その時は、できるだけ、ゴムで結んでしまいましょう!

ピン打ちするときも、ゴムにピンをかませてとめてあげると緩みにくく、しっかり留ります!

▼くるりんぱと三つ編みで作る♪清楚系ハーフアップアレンジ☆動画&解説▼

ゴムでまとめたくるりんぱと、三つ編みを取り入れることで、崩れにくくなるハーフアップです。編み込みや三つ編みは、レイヤーが入っていたりして、長短のある髪も崩れにくくなるのでオススメです。

スポンサーリンク

毛先を巻いた状態で、三つ編みをすると、万が一、崩れてしまっても、動きが出るので、ルーズ感が出て、わざと崩したようになるので安心です。

ハーフアップの場合は、毛先が下りているので、毛先に動きを付けてあげることで、華やかさが増します。

巻いた毛先も時間がたつと、とれやすくなってしまうので、朝、準備をするときは、少しきつめかな?
と思うくらいに巻いておいて、ハードスプレー、又は、巻き髪キープのスプレーをしておくと、持ちが良くなりますよ!

まとめ

自分でヘアアレンジできたら、時短にもなり、良いですよね!簡単でも可愛くなる方法がたくさんあります。

当日いきなりだと、初心者さんは不安だと思いますので、動画を一時停止しながら、ゆっくり練習してみてください!お呼ばれはもちろん、普段も可愛くアレンジできますよ!!

 

スポンサーリンク