隅田川花火大会おすすめのホテルはここ!花火大会よく見えるんです!

たくさんの打ち上げ花火 レジャー・イベント

夏がやってまいりましたね!
夏と言えば花火です。

なんといっても花火は絶対見たい!と、私は毎年色々な花火大会を調べまくっては
主人に「ここ行こう!」と騒いでおります。

ただ花火大会って、かなりの人数が押し寄せて大混雑するんですよね。
行き帰りの電車や、交通手段を考えるだけで行く気がなくなったりもします。

ですが!そんな移動が億劫になって、せっかくの花火大会を諦めかけてるあなたに朗報です!
行き帰りの大混雑を避けるためには、近場のホテルに泊まっちゃえばいいんです!

なかでも、日本で有名な隅田川花火大会のご紹介をさせていただきますね。
私はここに2年連続で宿泊して、花火大会を存分に楽しめました。

隅田川花火大会を優雅に鑑賞できるおすすめのホテル

打ち上げ花火

 

これまではテレビでしか見た事のなかった、有名な隅田川花火大会。
いつからか「直接見てみたい!肌で感じてみたい!」と思うようになりました。

でも、田舎出身の私は満員電車が怖いのなんのって。
通勤ラッシュレベルではないのです。

そこで見つけた花火を楽しめる方法です。
私がおススメするのは、「近くのホテルに泊まって楽しよう」ということです。

その夢のようなプランを叶えてくれるホテルが、隅田川花火大会の会場すぐ近くにある、
第一ホテル両国」というホテルです。

こちらのホテルには、花火の日限定プランがあります。
いくつかのプランをご紹介していきましょう!

 

優雅にお部屋でご夕食(朝・夕食付)

2つの会場を楽しめる贅沢プランです。

隅田川の花火大会は2つの会場から打ち上げられますが、
このお部屋からは両方の会場からの花火を見る事ができます。

そして、スカイツリーも綺麗に見えるのです。

 

お部屋で情緒あふれる花火をご満喫(朝・夕食付)

こちらは、1つの会場を左斜めの方向に見る事ができます。
スカイツリーも見えます。

 

スイート宿泊プラン

2つの会場を一気に見る事ができます。
なんとスイートルームで広々と鑑賞できます。

あとは和室から見られるプラン、
お部屋から花火は見えないけど「隅田川の花火を見に行こう」という朝食付きのプランもあります。

ホテルを一歩でたらもうそこが会場

打ち上げの会場からは距離がありますが、ホテル周辺はどこからでも見る事ができます。

私がびっくりしたのが、ホテルに着いた時点で目の前の道路は車両進入禁止となっており、
たくさんの人がシートを敷いて場所取りをしていました。

ホテル周辺は人でごった返していて、花火大会の会場まで歩くというよりは、
もう既に会場にいるんだという感じでした。

予約の方法

予約方法は、インターネットでも電話でも可能です。
私は電話で予約しました。

初めてのことだったので、予約ついでに色々お話も聞けるし、
何か要望があったら伝えられるので電話にしました。

その時に、お部屋の階数の大体の希望は言えるのかきいたとろ、それは受け付けてはもらえませんでした。
でも「なるべく上の階希望」というのはちゃっかり口頭で伝えました。

言わないよりは、言った方がどうにかなるかもしれない!という事です。

>>第一帝国ホテルのホームページ

ホテルで鑑賞する時の注意点

壁掛け時計

 

基本的な事ですが、チェックインの時間は守りましょう。
分かってるわ!と思われそうですが、花火大会当日はかなり大混雑します。

もうすごいんです。
電車、タクシー、バス、あらゆる交通機関がとんでもなくパニック祭りです。

なので、ホテル鑑賞だから大丈夫よ~なんて呑気に構えていたらとんでもない事になります。
間に合いません!

花火大会が始まるのは19時頃ですが、できればチェックインの時間にはホテルにいた方が安心です。

チェックインさえしておけば、外に出ようがお部屋でのんびりしようが自由ですし、
交通トラブルに巻き込まれずに済みます!

チェックインの時間が、花火が始まる前ギリギリになってしまったら、
優雅にお部屋で花火鑑賞なんていってられなくなりますのでね。気を付けましょう。

スポンサーリンク

隅田川花火大会の概要

青い打ち上げ花火

 

日程:令和元年7月27日(土)

開催時間:19:00~20:30

第一会場:桜橋下流~言間橋上流 約9,350発(コンクール玉200発を含む〉

第二会場:駒形橋下流→厩橋上流 約10,650発

雨の場合は中止となり、翌28日(日)に順延し、両日とも実施できない時は中止となります。
花火大会が中止になっても、宿泊の振替はできませんのでご注意ください。

お部屋からも外でも楽しめる花火大会

花火大会を道端で見る人々

 

最初はお部屋からのんびり花火鑑賞していました。

涼しいし混雑から逃れられるし、のびのびとゆったりと
綺麗な花火がお部屋から見られてとても贅沢な気分でした。

でも、せっかくだから外の雰囲気も味わいたいねと、途中から外に繰り出しました。

ホテルを出たらもう大混雑。
道路も封鎖されとにかく人でごった返していました。

花火はどこからでも見えますが、場所によっては建物に隠れてしまったり見えない時もあります。
大きな花火は結構見えました。

歩きながら花火を見て、音や空気を存分に楽しみました。
やっぱり室内と外では、音の響きも違いますし、迫力も違います。

ホテルをとってよかったと思う最高の瞬間

お外での花火をこんなに楽しめるのも、行き帰りの混雑の心配をしなくていい事です。

花火が終わって駅に向かう長蛇の列。
とにかくこれから時間をかけて駅まで…。

大混雑の電車に乗らずにこのまま歩いてホテルに帰ってシャワー浴びて寝れる、
こんな贅沢いいんですかーーーと幸せな気分になります。

花火大会=大混雑なイメージですが、こういうホテルプランもあるので、
ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク