後輩に喜ばれること間違いなし!部活の差し入れのおすすめは!?

体育館を歩く人シューズ 生活・マナー

高校時代、部活に命懸けでしたよね。
まさに青春の代名詞ですね!

辛くて厳しい思い出こそ、一番楽しかった思い出になるはずです。
卒業しても一緒に頑張っていた後輩や、指導してくれた顧問に会いに行きたいですよね。

そんな時、頑張っている後輩たちに差し入れはいかがでしょうか。
先輩が来てくれることもうれしいですが、差し入れがあるとさらに大喜びでしょう!

 

しかし、どのような差し入れをもっていけばいいか迷いますよね。
運動部と文化部では内容もかわります。

また、季節によっても考えなければいけません。
では、どのようなものがおすすめでしょうか。

これがおすすめ!部活の差し入れランキング!!

お皿の上の2個のドーナツ

 

まずは、運動部の夏の差し入れです。

運動部の夏は汗、汗、汗です。
もう汗だくで頑張っていますよね!

夏の運動部

1位 アイス

これは鉄板ですよね!
後輩もテンションが上がって部活を頑張れそう。

氷系アイスの「ガリガリ君」は価格も手ごろです。
ミニサイズで箱に数本入っている棒アイスも、人数が多い部活にはおすすめです。

スプーンを使うカップ系のアイスは手間になるので、棒アイスがおすすめです。

 

2位 スポーツドリンク

汗を大量にかくと、のどが渇きますよね。
そのうえ、塩分やミネラルも奪われてしまいます。

そこで、スポーツドリンクは熱中症対策にも最適です。
ゼリー状のドリンクも飲みやすくおすすめです。

 

3位 フルーツ

冷たく冷やされたスイカやパインなど、水分補給にもなり、
甘くておいしいのでとても喜ばれると思います!

 

夏は、のどを潤してくれるような商品がよいでしょう。

 

お次は冬です。

冬は凍えるような寒さ。
寒さで体が動きづらい!

体の温まる商品がおすすめでしょう。

 

冬の運動部

1位 ホットスナック

運動をして小腹もすいているときに、暖かい肉まんやホットドックがでてきたら…
寒さも吹き飛んで、やる気が出てくることでしょう。

人数が多いと大変ですが、定番の差し入れです。

 

2位 暖かい飲み物

冬にも水分補給は大切です。
スポーツドリンクもおすすめですが、暖かい豚汁などもおすすめです。

 

3位 お菓子

夏と違って、甘いものが欲しくなりますよね。
ドーナッツやチョコレートなど、小分けで食べやすいものが喜ばれます。

 

それでは文化部はどうでしょうか。
ほとんどが室内で行いますが、どのようなものが喜ばれるのでしょう。

 

夏の文化部

1位 やっぱりアイス

文化部だって、暑い!
クーラーがない部屋もあるので、暑い日はやはりアイスが定番でしょう。

 

2位 お菓子

文化部は頭を使うことが多いので、糖分が必要です。
チョコレートは溶けてしまう心配があるので、シュークリームやゼリーがおすすめ!

 

3位 ジュース

やっぱり水分も必要です。
スポーツドリンクよりは、炭酸飲料やお茶などのほうが喜ばれるでしょう!

 

冬の文化部

1位 ホットスナック

文化部も暖かいものが喜ばれるでしょう。
運動部には箸などを使わないで、すぐ食べられる商品がおすすめでしたが、文化部はおでんも喜ばれそう!

 

2位 甘いお菓子

夏は、シュークリームなどがおすすめでしたが、冬はドーナツやケーキなどがおすすめです。

スポンサーリンク

 

3位 ホッカイロ

後輩の中には、なんだ~食べ物じゃないのか~と残念に思う人もいるかもしれませんが、
文化部は基本的に運動量が少ないのでとっても寒い!

暖房はあるけど、きっと手足は冷え冷えです。
地味に喜ばれる商品だと思います!

部活の差し入れ!手作りっていうのもありじゃない?

大きな鍋で作ったおでん

 

今では、コンビニやスーパーで手軽に買えてしまう商品ばかりですが、

あまりお金をかけたくない!
愛情たっぷり手作りのものを差し入れしたい!

という方もいらっしゃると思います。

久しぶりに集まって、みんなで作ってみるのもいいですね。

 

夏は、ゼリーやクッキーなどを友人宅で作るのはとても楽しそう!
運動部には、おにぎりもお腹が満たされておすすめ。

きゅうりの浅漬けもさっぱりとし、塩分も補給出来て喜ばれます。

しかし、夏場は暑くムシムシしますので、作る時は衛生面に気を付けてください。
持ち出すときも、保冷剤やお手拭きなどがあると便利です。

冬は、合宿先などであれば豚汁やおでんなどを手軽に作ることができます。
暖かいものを振る舞ってあげましょう!

最後に

差し入れは、何であれ喜ばれること間違いなしです。
先輩たちは笑顔で応援してあげましょう!

スポンサーリンク