初心者向け!ハイキングに適した服装とは?まずはあの店で【女子編】

青い空と草花と道 レジャー・イベント

以前、山ガールが流行りましたが、最近もキャンプやハイキング、山登りなどのアウトドアにはまる、
アクティブ女子が増えていますよね!

皆さん、オシャレにもこだわっている人が多く、見た目から入る人がたくさんいます。

 

まずは、手軽に始められるハイキングから!と考えている方も多いと思います。

山登りほど体力を使わなくてもいいですし、大自然の中で気持ちのよい空気を吸って
現実逃避をしてリフレッシュ!!なんていいですよね!

そこで今回は、ハイキングを楽しむためにはどんな服装にしたらよいのか紹介したいと思います!

基本は重ね着で!

林の中に立つ人

 

アウトドアの基本は「重ね着」です!
自然の天気は変わりやすいです。

急に寒くなったり、暑くなったり・・・
体温調節をうまくしないと体調が悪くなり、せっかくの楽しい気分が台無し…なんてことに!

一緒に参加している友人たちにも迷惑をかけてしまいます。
そんなことにならないためにも、服装には十分気を付けましょう。

基本の服装

  • Tシャツ

季節に関係なく着用できるアイテム!

季節によっては、汗をかいて蒸れてしまう可能性があるので、速乾性があり、動きやすくゆったりとしたものを選びましょう!

 

  • ロングパンツ/ハーフ(ショート)パンツ

最近では、ハーフパンツにレギンスが流行っています。
どっちがいいか迷いますよね!

昔は、アウトドアにハーフパンツは危ない!と言われていました。
山道で転んでしまったときや、木や草に引っかかってしまったとき、また、虫に刺される心配等がありますよね。

ロングパンツは、足を守ってもらえるという安心感があります。
しかし、夏場は体温調節が難しく、足に熱がこもってしまう場合もあります。

また、防水性のあるパンツですと、伸縮性がなく歩きづらいケースもあります。

 

ハーフパンツにレギンスですと、夏場の体温調節には最適です!
日焼け防止にもなり、ロングパンツよりも可動域が増えるためとても歩きやすいといえます。

冬場では少し寒い可能性がありますが、季節によってはハーフパンツもおすすめです!
ハイキングに行く場所や季節によって、どちらにすればいいのか選定が必要ですね!

 

  • アウター

シャツやナイロン系アウター、フリース等、アウターにも種類が多くあります。
季節によって使い分けをしましょう!

夏でもTシャツだけでは危険です!
シャツや薄手のダウンなど、コンパクトに収納できるものがおすすめです。

冬場は、上記の中間着にウィンドブレーカーやダウンジャケットが必須です。

 

  • 帽子

特に、夏場は熱中症対策の為に欠かせません!
UVカットにもなりますので忘れないようにしましょう!

 

  • リュック

両手を自由に使えるリュックが定番です。
飲み物やアウターを入れられる大きさがおすすめ!

 

  • レインコート

山の天気は変わりやすいですよね?

ハイキングでしたら、折りたたみ傘でも対応可能とは思いますが、隣の人とぶつかってしまう可能性も。
両手が使えるレインコートが便利です。

 

すぐ行こう!ハイキングの服装はユニクロで

ハンガーに並べて掛けられた服

 

最近ユニクロを活用しておりますか?
最近のユニクロは種類が豊富!!

選ぶことがとても楽しいくらいたくさんあります。
普段着もそうですが、アクティブウェアも豊富!

ハイキングやジョギングにピッタリです。

だからと言って、一からすべてそろえなくても大丈夫!
お手持ちのお洋服とうまく組み合わせてみましょう!

スポンサーリンク

 

普段切るTシャツはたくさん持っているけど、スポーツ用のTシャツは持っていない人も多いと思います。
この機会に、ユニクロで購入してみはいかがでしょうか?

例えば、「ドライEXプリントクルーネックT」はゆったりしていて動きやすい!
吸汗速乾素材で汗をかいてもサラサラです!

 

ハーフパンツは持っている方も多いと思いますので、その下に履くレギンスもユニクロにあります!

「エアリズムソフトレギンス」は動きやすく、ドライ・接触冷感機能でさらりと着られます!

 

その他、パーカーや帽子などもそろっているのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

目からうろこ!?ハイキングの服装でジーンズがダメな理由とは

自然の中に立つ女性の足

 

普段着にジーンズを良く履く方も多いと思います。

しかし、ジーンズは運動には不向きです。
伸縮性がなく、長時間歩くとだんだん足が重くなり、疲れがたまってしまいます。

また、突然の雨でジーンズが濡れてしまうとなかなか乾きません!!
しかも足にまとわりついてきて、重いです!

ましてや、運動をしているので汗をかきます。
汗がうまく発汗されず、気持ち悪い思いをしてしまうでしょう・・・。

なるべくジーンズは避けて、ハイキングに適した服装を選びましょう!

最後に

ハイキングに適した服装について紹介しました。

最初はお手頃なユニクロで揃えて、少しづつ本格的なアイテムを増やしていくのも楽しそうですね!
安全で快適な服装で、ハイキングを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク