ママ友の家に誘われた!手土産の相場やおすすめの品物は何!?

カラフルなマカロン 子育て

子供がいると、欠かすことのできない関係であるママ友。

普段の幼稚園や保育園の送り迎えの際に、おしゃべりをする仲のママや、
子供を連れて、お家に遊びに行く仲のママ友もいるかと思います。

そんな時、手ぶらではちょっと行きづらいですよね。
でも、何か手土産を持っていくにしても、何を持って行けばいいのだろと考えてしまいます。

そんなママ友のおうちに誘われた際に持って行く手土産について、今回は紹介します。

いくらぐらい?ママ友に渡す手土産の相場や品物

いろいろなクッキー

 

まずは、どんなものを持って行くかです。
たいてい手土産として持っていくなら、お菓子や飲み物が多いですね。

子供も一緒に飲み食いができるものがいいです。

季節の果物なども、お子さんに喜ばれると思います。
季節感のあるものは、ママ友ウケがいいですよ。

あとは、そのおうちに遊びに行っている頻度によっても手土産が変わってきます。

よく遊びにいっているお家であれば、スーパーで売っているファミリーパックのお菓子でも十分ですし、
初めて伺うおうちでしたら、巷で人気のスイーツなどを買って行くのがいいかと思います。

 

では、実際にどんな手土産が喜ばれるのでしょうか。

やはり、ママ友への手土産で一番選ばれているのは、スイーツです。
マカロンなどは定番ですよね。

色どりもかわいく、味も文句なし。
大人から子供まで喜ばれる一品です。

他にはお菓子の詰め合わせ。

クッキーやマドレーヌなど、1つの箱で種類も多く、
量もさまざま選べるので人数に合わせて調整しやすいです。

あとは、プリンやゼリーなど、食べるのに手間がかからず、個包装になっているため取り分けがしやすいです。

スイーツ系の手土産を持って行く際に注意したいポイントとしては、
ホールケーキなどの切り分けが大変なものではなく、個包装になっているものを選ぶことです。

自分が取り分ける立場だったら、ホールケーキを切り分けるのは少し面倒ですからね(笑)

 

手土産に何を持って行くかが分かったところで、次に考えるのが相場です。
高すぎず、安すぎずの相場はいくらくらいなのでしょうか?

これも、相手や遊びに行く頻度によって異なりますが、だいたい平均して1000円程です。
高すぎるものでは相手に気を遣わせてしまいますし、かといって安いもので済ませるのも少し気が引けます。

そのため、ちょうどいいのが1000円前後といわれています。

近所のケーキ屋さんで焼き菓子の詰め合わせなどでしたら、800円~1000円で購入できますし、
人数にもよりますが1つ200円のプリンでしたら5個買うことができます。

1000円でも意外とちゃんとしたものが買えますよ。

これもあり!?ママ友への手土産はコンビニで!!

2種類のドーナツ

 

近所のケーキ屋さんや巷で人気のスイーツを手土産にしたいけど、買いに行っている時間がない!
なんて時もありますよね。

そんな時におススメの、コンビニで買える手土産を紹介します。

まずは、コンビニ大手3社から出されている、ドーナツです。

定番のオールドファッションやフレンチクルーラー、
もちもち生地のドーナツやふわふわ生地のドーナツと種類も豊富です。

ドーナツといったらミスタードーナツを思いつきますが、近所にすぐある家庭は少ないですよね。
そんな時は、コンビニのドーナツも美味しいのでぜひ!

スポンサーリンク

次に紹介するのが、シュークリームです。
コンビニのシュークリームは私も大好きです。

ケーキ屋さんのシュークリームにひけをとおらないおいしさです。
クリームも端っこまでぎっしりと入っていて、食べ応えも十分です。

それであって、値段も150円前後とケーキ屋さんで買うより安いです。

他には、ハーゲンダッツのマルチパックもおススメです。

普段食べられない、少し高めのアイスを手土産でもらったらうれしいですよね。
味も選べるので、好みの味を選んでもらうこともできます。

ハーゲンダッツが嫌いな人はなかなかいないですよね(笑)

このように、最近のコンビニではクオリティーの高いスイーツがたくさんあります。
手軽に買いに行けて、値段も良心的といいことばかりですね。

手土産を選ぶ際は、1度コンビニのスイーツコーナーを見てみるのもいいかもしれませんね。

最後に

手土産を持って行く際に悩まれる方も多いとお思います。
そんな時は、相手の喜ぶ顔を思い浮かべてみてください。

相手の好みを考え、これだったら喜んでくれるかなと思う物を選べばいいのです。
楽しい時間を過ごすための、ちょっとした手助けになってくれるようなものを選びたいですね。

スポンサーリンク