引っ越し祝いを友人に!おすすめの品物や金額はいくらぐらい?

生活・マナー

友人や知人、会社の同僚などが引っ越しをするときに贈るのが、引っ越し祝いですよね。

金額はいくらぐらいがいいのだろう?
どういう品物が喜ばれるだろう?
と、悩みませんか?

親しき間にも礼儀ありですので、引っ越し祝いのマナーをおさえていきましょう。

新築祝いと引っ越し祝い

蝶結びの祝儀袋

新築に引っ越す方へは、「新築祝い」とします。
これは、一戸建てだけではなく、新築のマンションに引っ越された場合も同じです。

賃貸や中古物件に引っ越す方へは、「引っ越し祝い」とします。

引っ越しも新築も、どちらも何かと物入りな時ですので、
親しい友人には現金を包むことが喜ばれるかもしれません。

 

目上の人には現金を包むのは失礼にあたりますので、品物を贈るほうがいいと思います。

熨斗は、何度もお祝いがありますようにということで、蝶結びのものを使いましょう。

引っ越し祝いの定番?お菓子の金額の相場

チョコレートの詰め合わせ

引っ越しは、業者さんが運んでくれるといっても、何かと動き回ることが多いものです。
疲れた体に、ちょっと甘いものを食べたらホッとしますよね。

バタバタしている時期ですので、美味しいスイーツを自分のために買うこともなかなかないでしょうし、
喜ばれると思います。

生クリームたっぷりのケーキや生菓子は、冷蔵庫に保管が必要だったり、
引っ越ししてまだ片付けが終わっていないのに、手間を逆にかけさせてしまいます。

日持ちのしないものよりも、日持ちがするもので、落ち着いたころに手軽に食べられるものがお勧めです。
あとは、個別包装ではなく、開封したら全部食べ切らないといけないものもお勧めできません。

疲れた時にパクっと食べられるものがいいです。

 

例えば、洋菓子であれば、クッキーなどの詰め合わせ。
いろんな種類が入っているものであれば、家族で楽しく食べられていいですよね。

チョコレートも、疲労回復に一役かってくれそうです。
和菓子であれば、おせんべいやおかきが喜ばれそうです。

あとは、日持ちのするどら焼きやお饅頭も、和菓子好きな方ならいいと思います。

 

そして気になるのが、どのぐらいの金額が適当なのか、ですよね。

金額ですが、友人や知人は「5千円から1万円」程度、
兄弟や親せきの場合は「1万円から3万円」だと言われています。

ただ、これは地域やお付き合いの程度にもよりますので、
一緒に行く仲間がいる場合は、金額をあらかじめ伝え合うことも必要かもしれませんね。

 

お菓子を贈るときは、「日持ちがするもの」「個別包装されているもの」を選ぶと間違いないです。

熨斗は、先ほどお話ししたように、何度もお祝いがありますようにということで、
蝶結びの熨斗を使いましょう。

お菓子以外は?引越し祝いを友達に渡すおすすめ3選!!

お花の贈り物

引っ越し祝いに、タブーなものがあります。

火を連想させるもの
例えば、カセットコンロなどの実際に火を使うものから、火=赤なので、赤いものも避けたほうがよさそうです。

スポンサーリンク

あとは、壁掛け時計など、壁に穴をあけて使うものも、
本人からのリクエストがない限りは避けたほうがいいです。

とくに、新築祝いの場合は注意が必要です。

上司のお家にお祝いに行く際は、マットやスリッパなどは、
「あなたをふみつける」という意味にとられることがあるので、注意が必要です。

お菓子と違い、ずっとお家で使っていくものですから、親しい間柄であれば、
どんなものがいいか先に聞いておくのがいいと思います。

 

それでは、贈って喜ばれるお勧め3選いってみましょう。

まずは、定番中の定番「タオルの詰め合わせ
家でタオルを使わない人はいないですし、上等なタオルだと引っ越しの疲れも癒されそうです。

次に「洗剤の詰め合わせ

最近は、気に入った香りや銘柄にこだわりがある人も多いですので、先に聞いておいてから贈るのがお勧めです。

そして、定番ではないかもしれませんが、お花もいいかもしれません。
花束よりも、アレンジフラワーでそのまま飾れるものがお勧めです。

お花があると一気に部屋が明るくなりますよね。

最後に

いかがでしたか?
引っ越し祝いについてお話しました。

くれぐれも相手が案内しない限り、別の部屋をのぞきにいかないようにしましょうね。

スポンサーリンク