夏の定番!!盆踊りの曲で有名なものといえばこれ!?

祭りの半被を着た人 季節の行事

今年も夏祭りの季節になってきました!
祭りの中でも、子供からお年寄りまで人気のある盆踊り。

祭りへ行くと曲が聞こえてきますよね。
音頭に合わせて踊っているけど、この曲ってなんて曲なんだろう?

聞いた事はあるけれど…名前はしらない…
色んな曲があるみたいだけれど、実際のところ盆踊りの曲って何曲くらいあるのかな?

そんな疑問をここで一気に解決しましょう!!

みんな1度は聞いたことがある!?盆踊りの曲といえば河内音頭!!

盆踊り会場

河内音頭(かわちおんど)」って聞いた事ありませんか?

盆踊りの曲の定番中の定番!
この曲がなきゃ始まらない!っていうほど有名な曲です。

河内音頭とは、明治時代にできた約20分の曲で、歴史上の物語や時事ネタなどを節に乗せて歌う曲です。
戦後からは、音楽の時代の変化と共に現代の「河内音頭」になったそうで、河内菊水丸さんも歌われています。

河内音頭には歌詞がついていないのも特徴で、歌いたい歌詞を自由に歌って聴かせる曲になっています。

大阪府八尾市を中心に河内地方で歌われている名曲ですが、全国で使われているので、
関西以外の方でも耳にした事がある人も多いかと思います。

大阪府八尾市では、2012年に「河内音頭記念館」が開館しているほど人気があるんですよ!

他にもまだまだ!!盆踊りで使われる曲ランキング上位を紹介!!

盆踊り会場で踊る人たち

盆踊りの曲といえば、他にはどんな曲があるのでしょうか?

この曲も盆踊りの曲だったんだ!と知る曲もあると思いますよ。
そんな人気のあるランキング上位の曲をご紹介します!

 

【東京音頭】とうきょうおんど♪

関西に河内音頭があるように、関東では「ハァ~踊り踊るならチョイト東京音頭ヨイヨイ」の歌い出しの
「東京音頭」があります。

これは一番有名な曲で、盆踊りでは必ずといっていい程流れます。
もともとは「丸の内音頭」という名でしたが、1933年に「東京音頭」に変わりました。

氷川きよしさんも歌っておられる曲ですが、プロ野球チームの東京ヤクルトスワローズの応援歌にもなっています。
これを読んで、「あ!知っている!」と思われた方も多いのではないでしょうか?

 

【炭抗節】たんこうぶし♪

こちらも、東京音頭と同様に有名な曲です。
「月が~出た出た~月が~出た~アヨイヨイ」この曲も定番の曲ですよね。

昔CM等でも使われていた事があるので、耳にした事がある人も多いはず。

 

【ソーラン節】♪

こちらも定番の曲となっています。

「ソーラン節」と聞くとあの激しい踊りを思い出しますが、
本来「ヤーレンソーラン、ソーラン、ソーラン」とスローな曲で、
盆踊りではゆっくりとしたテンポになっているので踊りやすいですよ。

 

【北海盆歌】ほっかいぼんうた♪

昔、ドリフの「8時だヨ!全員集合」のオープニングテーマに使われていた曲なので、
40代くらいの方なら聞き覚えがあるかもしれません。

スポンサーリンク

掛け声や合いの手が特徴的で、歌詞も色んな歌詞がつけられています。


 

とりあえず、河内音頭を含めたこれらの5曲を押さえておけば間違いありません!

子供でも踊れる曲があるってホント!?

盆踊りを踊る女の子

現代は子供でも踊れるように、アニメの音頭が多く出ています。

「ドラえもん」「アンパンマン」「ポケモン」といった有名なアニメの曲があるので、
これなら小さい子供でも参加できて十分楽しめますね!

浴衣を着て踊っている姿はたまらなく可愛いですよね。
子供に、昔ながらの日本の伝統を楽しんでもらうにもいい機会だと思いますよ。

最後に

いかがでしたか?今まであまり盆踊りには参加した事がない!という方も、
今年は是非チャレンジしてみてください!

踊り始めると夢中になり、楽しい事間違いありませんよ!

ちなみに、2020年のオリンピック・パラリンピックに向けての「東京五輪音頭2020」
という音頭も出来ているので、そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

まだまだ全国各地には無数の盆踊りの曲があります!
各地域の盆踊りの曲を聴いてみるのもいいですね。

スポンサーリンク