御殿場海岸で潮干狩り!気になる駐車場や実際に採れた貝の量は?

砂浜の貝 レジャー・イベント

先日、家族で潮干狩りに行ってきました。
家族で潮干狩りに行くのは初めてでしたが、思っていた以上にいい場所だったので紹介したいと思います。

実際に採れた貝や、潮干狩りに行く前に確認しておくといいことなども書いているので参考にしてみて下さいね。

三重県で潮干狩り!御殿場海岸がおすすめ!

我が家が訪れた潮干狩り場は、三重県にある御殿場海岸です。

御殿場海岸

潮干狩り場は探すといろいろありますが、大人ひとり1500円前後かかる有料の所も多いんですよね。
家族4人で有料の潮干狩り場だと、結構な額になってしまいます。

できるだけ予算は安くすませたい…ということで、貝が採れるか少し不安でしたが御殿場海岸に行くことにしました。

そう!御殿場海岸の潮干狩りは無料なんです!

御殿場海岸で潮干狩り!無料駐車場はある?

御殿場海岸には、無料の駐車場がいくつかありました。
休憩所付近の無料駐車場が、公衆トイレが近いので便利です。

でもあまり広くなく、我が家が行った日は早くに満車になっていました。

この日は他にも海岸沿いに無料や有料の駐車場がありました。(いつもあるかは不明です)

我が家は朝8時半ごろに到着したので、海岸に向かって左側(かもめ荘と結城東園集会所の中央辺り)の無料駐車場に停めることができました。ここの駐車場は広めでした。

無料駐車場

ただこの駐車場付近にはトイレがないので、休憩所近くの公衆トイレまで行く必要があります。
お昼ごろには利用者が多くなってトイレも砂まみれになるので、行けるなら早めに行っておいたほうがいいです。

お昼ご飯は、海の家もあるのでそちらを利用するか、砂浜でバーベキューやお弁当を食べられている方も多かったです。
お弁当を食べるなら、着替えることもできるのでビーチテントなどを持っていくといいですね。

御殿場海岸は貝は採れるの?採れる貝の種類は?

ズバリ、我が家は大量に貝が採れました!

大量に採れたバカ貝

残念ながらあさりは採れませんでしたが、バカ貝が大量に採れました。

マテ貝も探したんですが、見つけられず…。
でも2グループの方が周囲でマテ貝を採っておられるようでした。

シジミ?みたいなのもひとつだけ採れましたが、その他は全てバカ貝でした。
バカ貝って、処理がすんごく大変なんですよね…。

でも、思っていた以上に貝が採れるので、大人も子供も楽しくて夢中になってしまいました。

御殿場海岸で潮干狩り!潮見表を事前にチェック‼

海の中を歩く子供

潮干狩りに行くときは、事前に潮が引く引き潮の時間を必ず確認しておいてくださいね。

我が家が潮干狩りに行った日の御殿場海岸の引き潮の時間は11時45分だったので、その時間に向けて8時半ごろには海岸に到着するように出発しました。

スポンサーリンク

引き潮になる前からも少しは採れて、そうこうしているうちにだんだん潮が引いていきました。
夢中になっているので、だんだんといっても潮が引くのはほんとにあっという間です。

なので、引き潮の2時間前には到着しておいたほうがよさそうです。
潮が引くと、やっぱりどんどん貝が採れて、更に楽しくなりますよ。
>>御殿場海岸潮見表

潮干狩りに行くときは貝毒の情報確認もお忘れなく。
>>三重県貝毒検査結果速報

御殿場海岸付近の温泉でフィニッシュ!

御殿場海岸付近には温泉もあります。

子どもは潮干狩りで服もびっしょりになったりするので、温泉でしっかり温まって帰るのもおすすめです。

>>リーズナブルな「榊原温泉」
>>面白そうな「磨洞温泉」
>>露天風呂に入ってみたい「猪の倉温泉」

最後に

御殿場海岸の潮干狩りの情報を紹介しました。

無料の潮干狩り場ですし、連休後半だったこともあり貝が採れるのか正直少し心配だったんですが、大量のバカ貝が採れて家族みんなとっても楽しむことができました。

我が家では来年もすでに行く予定にしています(笑)

そして、もちろん大量のバカ貝は次の日美味しくいただきました^^
おすすめは炊き込みご飯ですよ!

スポンサーリンク