木もれ陽の森で家族でキャンプ!!口コミの良さに納得!

焚火とランタン レジャー・イベント

長めのお休みは家族でキャンプ!という方も多いのではないでしょうか?
楽しいですよね~。

キャンプの魅力にどんどんとはまりつつある我が家。
今回も、素敵なキャンプ場に家族で行ってきました!

岡山県にある木漏れ日の森キャンプ場

今回、私たち家族が訪れたキャンプ場は、岡山県津山市にある木もれ陽の森キャンプ場です。
こちらのキャンプ場は、インターネット予約ができなくて電話予約なんですが、口コミがいいのが決め手でした。

電話で予約をするのってちょっと緊張しませんか?
でも、そんな緊張なんて吹き飛ぶぐらいに、管理人のおじちゃんがとても丁寧に対応してくださいました。

木もれ陽の森キャンプ場は、少し山の上にあります。
到着してまず目に留まるのが、手作り感満載の遊具たち。

ブランコ

ブランコやハンモック、ぶら下がってシューって進んでいく遊具(名前がわかりません…)があって、子ども達が楽しんでいました。

サイトは、山の斜面に右に左にと作られていて、各サイトごとに場所が違うのでプライベート感があります。
山の中に部屋がいくつもある感じです。車は各サイト内に停められます。

テントサイト

我が家のサイトは、テントと大き目のタープ、ファミリーカーを停めても余裕のある広さでした。
暗くなると、道や流し台など、ところどころに灯りをつけてくれるので真っ暗にならず安心です。

気になるトイレと流し台

トイレは登り道のの中間ぐらいに、男性用1つと男女共同の様式2つ、和式1つがあって、きれいなトイレで快適でした。

トイレ

他にも道の途中に簡易トイレがありました。

流し台は道のところどころにあり、どのサイトからも使いやすい場所に設置されています。
利用した日があいにくの雨だったんですが、流し台の所にパラソルをつけてくれていました。

直火OK!癒される釜戸!

木もれ陽の森キャンプ場でいちばん楽しみだったのが、釜戸です!
サイトの入口辺りに釜戸用の石を置いてくれているので、その石を積んで自分達で釜戸を作ります。

釜戸

釜戸用の薪はキャンプ場で購入できて、釜戸に乗せる網も借りられます。
薪は足りなくなったらその都度購入できますし、管理人さんがサイトまでバイクで運んでくれたりしました。

釜戸の石は、空気が通るように積むのがいいとのことですよ。

火を見て癒され、この日のために購入したライスクッカーも大活躍!
お米が美味しく炊けたので、子ども達もモリモリ食べました^^

近くの買い物できる場所とお風呂は?

キャンプ場から車で10分ぐらいのところにスーパーとローソンがあったので、
追加で必要なものはそちらで調達しました。

お風呂は、キャンプ場から車で5分ほどの所に「百々温泉めぐみ荘」があります。
キャンプ場で割引券をもらえたので、市内料金で利用することができました。

百々温泉めぐみ荘
市内 大人300円 3歳~小学生150円 3歳未満無料
市外 大人510円 3歳~小学生250円 3歳未満無料

雨だったからかもしれませんが、特に混んでもおらずのんびりすることができました。
ただ、定休日があるので事前に調べておいた方が良さそうです。

木もれ陽の森で家族で楽しめる遊び

キャンプ場の白い花

スポンサーリンク

今回、雨だったので残念ながらすることができませんでしたが、魚のつかみ取りや流しそうめんをすることができます。

捕まえた魚は焼いて食べることができます。
(つかみ取りのみはできません)

家族で魚のつかみ取りができたらとっても楽しそうですよね。
夏にはプールに入って遊ぶこともできるそうですよ。

最後に

木もれ陽の森キャンプ場は、とてもアットホームなキャンプ場です。

管理人さんご夫妻と息子さんは、気さくに話しかけて下さる楽しい方達でした。
夜も、朝早くも、管理人のおじちゃんが各サイトを見回りしてくださってました。

電話予約なのにリピーターも多い様子で、口コミがいいのが納得できるキャンプ場でしたよ^^

>>木もれ陽の森

ユニフレーム(UNIFLAME) fanライスクッカーDX 660089

 

スポンサーリンク