神戸の中華街人気の豚まん(肉まん)!行列に並ばず近くで食べる裏技?

神戸中華街 レジャー・イベント

神戸といえば中華街!といわれるほど、神戸の中華街は有名ですよね。
神戸の中華街は、とにかくお店の人とお客さんの距離が近いんです。

お店の前を通るとあちらこちらから声をかけられ、「美味しいよ~」といわれると、あれもこれも食べたくなる衝動にかられます。

そんな中、中華街の中ほどに、ひときわ目立つ行列を見つけることが出来ます。
この行列こそ、神戸中華街で有名な「老祥記」の豚まん目当ての人々!!

関東では、「豚まん」のことを「肉まん」と呼ぶようですが、関西では「豚まん」ということが多いです。
「老祥記」で人気の品も豚饅頭。

老祥記の豚まんは平日でも行列が出来ますが、休日になると長蛇の列になります。
小さいお子さん連れだと、豚まん(肉まん)にたどり着くまでに諦める人も出るほどです。

そこで今回は、並ばずに神戸で美味しい豚まん(肉まん)を食べる方法と、中華街に行った時にはぜひとも食べていただきたい有名スイーツを紹介します。

神戸元町センター街で中華街で人気の豚まん(肉まん)が!?

神戸元町商店街

神戸を紹介するグルメ本に、必ず載っているといっても過言ではない老祥記の豚まんですが、とにかく並ぶんです。

知人が遊びに来た時、どうしても老祥記の豚まんが食べたいというので、開店と同時に飛び込んだことが数回ありますが、ちょっと時間が遅くなるとすぐに列が出来るほどの人気ぶり。

そこでお勧めしたいのが、元町商店街の中にある「老祥紀」というお店です。

ここのお店は地元の人しか知らないのか、待っている人を気にしながら急いで食べることもなく、ほぼ待ち時間なく入ることが出来ます。

えっ?お店が一緒じゃないの?という方、よく見て下さい。
最後の「き」の文字が、」と「で違うんです。

じゃあ別物?と心配される方もあるでしょうが、もともとは一緒です…でも今は別々になっています。
その辺りの事情はお察しください。

元町商店街の中にある「老祥紀」と中華街の「老祥記」どちらが美味しいの?と聞かれることがありますが、これが困るんです。

始まりが一緒なだけあって、形は同じように見えます。

しかし、味は元町商店街にある「老祥紀」の方が若干あっさりした味付けで(私の個人的な意見)、我が家の子供が小さな頃は、こちらの豚まんの方が好きでした。

こってりした豚まんが食べたいという人には不向きかもしれませんが、神戸で豚まんを食べたいという希望には十分こたえてくれる味だと思います。

【元祖豚饅頭 老祥紀】

営業時間:10:00~18:00
※売り切れ次第終了

定休日:水曜日

住所:兵庫県神戸市中央区元町通5丁目4-16
TEL:078-341-0434

 

神戸の中華街でお勧めのスイーツはエストローヤルのシュークリーム!

神戸南京町

神戸の中華街では、屋台で揚げたての中国菓子も売っていて、店舗には月餅(私の一押し)や、えびせんもありますが、私がおすすめしたいのスイーツは洋菓子です。

スポンサーリンク

それもシュークリーム!!
だけど見つけにくいんです。このお店…

南京町「南京西路(大きな通り)」は人通りも多く、どうしてもそちらに目が行ってしまいます。

しかし、今から紹介する「エストローヤル」は、中山街(北の方に向かって伸びている)通りの中にあるため目立たない!!

でも、神戸っ子には昔から人気のお店で、バニラビーンズの香りが幸せにしてくれる
シュー・ア・ラ・クレーム 税込み237円(令和元年11月現在)が一番の人気!!

シュークリームが200円越え!?と思われるでしょうが、手に持った時のずっしり感。

皮のパリッとした感触の後に、ぎっしり入ったクリームのあふれ出る様は、いくらでも払います!!というくらいの美味しさです。

毎日食べるのにはちょっと…という値段ですが、お土産にされる方も多く、売り切れたら閉店してしまうので、中華街に行かれたときには早めに買う方がいいですよ。

エストローヤルは、店舗数も少なくなかなかお目にかかれないので、ぜひとも中華街に来られた時は食べてください。

ただ、食べながら歩いたらいいやというようなカスタードクリームの量ではありませんので、食べるときはクリームが落ちないように気をつけてくださいね。

【エストローヤル】

営業時間:10:00~18:30
※商品が完売したら閉店時間が変更に。

定休日:月曜日
※祝日の場合は翌日に振替されます。

住所:兵庫県神戸市中央区元町通1丁目5-3
TEL:078-391-5063

 

最後に

いかがでしたか?

神戸の中華街には、ほかにも、焼き小籠包や豚の角煮まん、チーズドックなど、美味しいものが沢山あります。

時代とともに美味しいものが増えましたが、変わらずに続いている老祥記と老祥紀の肉まん、エストローヤルはいつの時代も支持される味です。

ぜひ一度お試しください。

スポンサーリンク