キャンプ場!東海でおすすめは?アスレチックや釣り堀が楽しめる!

網で焼いている魚 レジャー・イベント

無趣味な私が最近ハマっているキャンプ。
非日常なのが魅力的なのか、すっかり病みつきになってしまっています。

そんなわけで、今回は岐阜県にあるキャンプ場に家族で行ってきました。

N.A.O.明野高原キャンプ場(東海)は初心者にもおすすめ!

東海地方の岐阜県は、空気も綺麗で食べ物も美味しいので、リフレッシュするのにおすすめの場所です。
そんな岐阜県にある「N.A.O明野高原キャンプ場」は、鷲ヶ岳スキー場の近くにあります。

最寄りは東海北陸自動車道高鷲ICですが、ひとつ前の白鳥ICで降りてスーパーで買い出ししていきました。
買い出しを終え、緑豊かな道を車で走り、到着してまず驚いたのがこの建物。!

キャンプ場受付の建物

この綺麗な建物は受付です。
その横の様子がこちら。

受付横の様子

すごく作り込まれているキャンプ場です。
子どもが喜ぶやつや〜ん!

キャンプサイトは奥の方、山の中に入っていきます。

我が家は2家族で行ったのでダブルサイトを利用しましたが、車2台にテント2つ、大きめのタープを1つ張っても少しゆとりのある充分な広さでした。

サイトの地面は土です。

山の中といっても、オートサイトに行く道はきちんと舗装されているので、運転も全く心配不要です。

サイト内の道路

周りは木々に囲まれているので、日差しも少し抑えられていて過ごしやすいです。

真夏はわかりませんが、我が家が行ったのは昼間はまだまだかなり暑い時期。
なので、蚊がたくさんいるだろうと思いきや全く見かけす、虫除けスプレーの出番はなしでした。

多かった虫といえば大きいアリです。
机の上にもすいすい登って来るので、お菓子などを開けっ放しにしないようにしてくださいね。

キャンプ場内は子どもが遊べるところが豊富!

キャンプ場内には、子供達が楽しめるところがいろいろありました。

まずは、キャン場入口付近にあるアスレチック場です。

アスレチック

ブランコや滑り台もあって、幼稚園児ぐらいから楽しめます。
昼間はたくさんの子供たちが遊んでいましたが、早朝散歩に行った時はさすがに誰もいません。

貸し切り状態で楽しむなら早朝がおすすめです(あまり騒ぐと迷惑になりそうですが・・・)

近くに馬小屋もあって、乗馬もすることができます。
馬小屋のお馬さんを触ることもできますよ。

馬

とても優しそうなお馬さん達でした。

そして、道を挟んで反対側には、夏場なら確実に子供達が大喜びするじゃぶんこ池!

じゃぶんこ池

深さは70㎝ほどで、小さい滑り台もついてました(写真左側)。

真夏ではなかったので、寒いかなと思って水着を持って行かず水遊びできせんでしたが、日中は気温が上がる日もあるので、秋ぐらいでも念のため水着を持って行っておいてもいいかもしれませんね。

そして、子ども達がいちばんやりたがったのが、キャンプ場内にある釣り堀!

釣り堀

釣り堀って、池の周りに柵がないと、子供が落ちてしまいそうでちょっと心配だと思うんですが、ここの釣り堀は周りに柵もちゃんとあるので、安心して子供と楽しむことができますよ。

竿代は、1竿300円(餌付き)。
釣れる魚はマスで、餌(いくら)は何度でも追加でもらえ、時間は無制限です。

釣った魚はリリースすることはできません。

1匹300円なので、子供達が入れ食い状態になってしまったら金額が加算してしまう恐れが・・・
事前に、何匹釣ったら終わりね~と決めておきました^^;

バケツの中のマス

釣ってお金を払った魚は、サイトに持って帰って調理して食べるか、1匹につきプラス100円で、その場で調理して焼いてもらうこともできます。

自分達で釣った魚をすぐに調理して焼いて食べると、美味しさ倍増です。
釣りをする時は、ウエットティッシュを持って行った方がいいですよ。

洗い場やトイレはきれいで使いやすい?

洗い場とトイレが併設されている建物が、キャンプ場内に数か所あります。

スポンサーリンク

洗い場とトイレの建物

1か所のシンクの数も7つほどあるので、順番を待たないといけないなんてこともありませんでした。

トイレも、女子トイレと男子トイレとわかれていて、女子トイレの中には3つトイレがあるので、トイレもこれといって順番待ちすることはありませんでした。

全ての場所のトイレがそうかはわかりませんが、ウオシュレットのついた様式もあるので、ウオシュレットじゃなきゃダメなんです!という方にも嬉しいトイレです。

お風呂は温泉?

洗い場とトイレの建物に、24時間利用できるシャワー室が併設されてます。
サクッと汗を流したい方はシャワー室を利用するもよし、ゆっくり湯船に浸かりたい方は近くに温泉もあります。

私達は、初日は車で10分程の所にある湯の平温泉へ。

2日目は、車で15分程のふたこえ温泉に行きました。
こちらのほうが少し広いです。

温泉からの帰りの夜風はとっても気持ちがいいですよ。(秋)

ただ、自然の中ならでは!
帰りに、突然大きな鹿が道路を横断!

突然なので気を付けようがありませんが、くれぐれも注意してくださいね。

ぶつかってしまうと、鹿もかわいそうですが車もへこみます。
私の実家の母が体験済みです。

どちらの温泉も、キャンプ場の受付に割引券があるのでゲットするのをお忘れなく!

その他にはピザ窯も!?

アスレチック付近にはピザ窯あって、ピザを作ることもできます。

ピザ窯
予算オーバーだったので利用しませんでしたが、子供達とみんなで野菜たっぷりピザ作り!なんてのもとっても楽しそうです。

キャン場から星は見える?焚火もおすすめ!

自然の中のキャンプ場なので、たくさんの星が綺麗に見えるかなと少し期待してたんですが、キャンプ場内は木がたくさんあるので空が見えにくく、電気もついているので星は少ししか見えませんでした。

いっぱいの星を見るなら、車でキャンプ場以外に移動したほうが良さそうです。

そして、最近流行っているらしい焚火もできます。
受付で2種類の薪も売ってます。

焚火

直火はダメかもしれないので、焚き火台かあったほうがいいかもしれません。
直火希望の方は確認してみてください。

最後に

N.A.O明野高原キャンプ場は、予想以上にきれいなキャンプ場で設備が整っているので、初心者にもおすすめのキャンプ場です。

野生的なキャンプを求める人には少し違うかもしれませんが、子供連れで行くにもピッタリですよ。

>>N.A.O明野高原キャンプ場

スポンサーリンク