あなたは当てはまる!?イライラしやすい人の特徴とは?栄養素も関係?

いろいろな野菜 生活・マナー

普段から、なぜかすぐにイライラしてしまう・・・そんなことありませんか?
訳の分からないイライラに悩まされて、自分自身が疲れてしまうこともあるかもしれません。

そこでここでは、イライラする原因についてや、あなたのイライラを左右しているかもしれない栄養素などについて、お話していきたいと思います。

徹底調査!!そもそもイライラしやすい原因って何?

イライラしている女性

私達は生きています。
「イライラすることもあるよね~」という人は大丈夫なんです。

でも、なんだか分からない、理由もないのに常にイライラするというのは困りもの。
何でこんなにイライラするんでしょう。

イライラの原因は、たくさんあります。
その中で、私が特に気になる3つの原因を紹介します。

①思っていたことと違う

「ああしたい…」「こうしよう!」
何も考えていないように思えますが、人は何もしていない時にも、
次にどうしようか、何がしたいのか、頭の中で思いをめぐらせています。

考えがまとまった辺りで、不意に思い通りにならなくなった時、
人は、思い描いていた計画と現実との間に差を感じ、思わずイライラするようです。

②あなたに言われたくない!

自分で十分状況は分かっているのに、人にあれこれ言われることで、
今の自分の行動を全否定されているようで、イライラします。

「言われなくても分かっています。」
「あなたに言われたくない。」

こういった気持ちがイライラを引き起こします。

⓷訳の分からないイライラ

「生理前ちゃう??」
女友達が、訳もなくイライラしている時、そういう言葉を聞いたものです。

その言葉に表されているように、生理前になるとホルモンのバランスが崩れ
些細なことでイライラしやすくなります。

このほかにも、自律神経の乱れにより、原因不明のイライラがおこることがあります。

 

①のイライラは、過度の期待からくることが多いので、絶対そうする!そうなる!と気合を入れすぎず、
出来たらいいなくらいに思って生活していると、思ったように物事が進まなくても、イライラが小さくなりますよ。

 

②の、あなたに言われたくないとイライラするのは、少なからず思い当たる節があることです。

言われてイラッとくる気持ちを抑えろとは言いませんが、「そう見えるんだ」
「そう思われてるんだ」と受け入れ、どう思われようが自分の道を進むのもいいと思います。

言われ続けるのが嫌なら、その環境から逃げるか、自分改革をするのもいいと思いますよ。

 

③のように、訳の分からないイライラ
これが一番ややこしいですね。

①②は原因が分かっているので、原因を取り除けばイライラは軽くなるでしょう。

でも、③は原因が分からない…

落ち込まなくても大丈夫です。
訳の分からないイライラを解消したい人に、良いお知らせです。

このタイプのイライラは、食べ物で解消できるかもしれません。

イライラしやすい人に足りない栄養素は何?

原因が分からないイライラ。
もしかしたら、栄養素不足かもしれませんよ。

毎日毎日忙しく働いている現代人は、うっかりしていると思わぬ栄養素が不足していることがあります。

不足してますよというサインが、吹き出物や便秘として現れますが、
それ以外に、イライラでも栄養素は足りてないアピールをしています。

イライラを解消する栄養素は主に4つあります。

①ビタミンB₁

ビタミンB₁は体がストレスを感じると大量に使われ、
ビタミンB₁が不足するとイライラ、めまい、不眠症として、体に不足を教えてくれます。

スポンサーリンク

ビタミンB₁が多く含まれる食品として、豚肉、鶏レバー、そばが有名です。

これらを食べて、ストレスで使われたビタミンB₁を補給しましょう。

②ビタミン

私達は、ストレスを感じたら、脳からイライラや不安を抑えるホルモンを出します。
それを合成するのに必要な栄養素が、ビタミンCです。

ビタミンCは、柑橘類、キウイ、ピーマンに含まれるので、デザートでも料理からでも取ることが出来ます。

③カルシウム

私が子供の頃には、イライラするといえば牛乳を飲みなさいといわれるくらい有名な栄養素です。
乳製品だけでなく、小魚、豆腐、小松菜に含まれているので、気軽に食べることが出来ると思います。

④パントテン酸

イライラを抑えるホルモンの働きを助けてくれ、ストレスに強い体を作る役割をします。
これが含まれているのが、アボカドやレバーです。

以上、4つの栄養素が、訳の分からないイライラを抑えてくれる栄養素です。
特に乳製品は、簡単に摂取しやすく手に入れやすいので、積極的に食べてください。

まとめ

いかがでしたか?
生きている限り、イライラしない毎日を送るのはなかなか難しいです。

理由の分かっているイライラは、相手のいることですから自分一人ではどうしようもありませんが、
栄養素不足によるイライラは、食事の仕方一つで軽くすることが出来るかもしれません。

イライラしているのは体に良くありません。
ぜひ、必要な栄養素をとって、笑って過ごせる毎日になったらいいですね。

スポンサーリンク